7/15 (土)13:00~

アニメCGスタジオトップ2社が語る「アニメCGの未来と、クリエイターになる秘訣」

※体験授業もセットで受講できます。

アニメCG業界をリードするサンジゲン、グラフィニカがこれからの業界の行く末と
卒業後プロフェッショナルとして成長していく人の特徴など、実践的な学習方法を教えます。学生の内に差がつく魔法の授業。

20170715_cg01
『ID-0』© ID-0 Project

20170715_cg02
『ブブキ・ブランキ』© Quadrangle / BBKBRNK Partners

20170715_cg03
『ガールズ&パンツァー 劇場版』© GIRLS und PANZER Film Projekt

20170715_cg04
『楽園追放 -Expelled from Paradise-』© 東映アニメーション・ニトロプラス/楽園追放ソサイエティ

※体験授業もセットで受講できます。

講演者プロフィール

株式会社サンジゲン代表取締役松浦 裕暁氏

株式会社サンジゲン
代表取締役
松浦 裕暁氏

2006年に株式会社サンジゲンを設立。様々な作品で3DCGプロデューサーを務め、3DCGで作るリミテッドアニメーションという新しいアニメの表現を確立していく。
2011年には、サンジゲンを含む5社をグループとした株式会社ウルトラスーパーピクチャーズを設立。

株式会社グラフィニカ取締役 チーフプロデューサー吉岡 宏起氏

株式会社グラフィニカ
取締役 チーフプロデューサー
吉岡 宏起氏

近畿大学法学部卒業。ゲーム制作会社のプランナーとして様々なゲーム制作に携わり、その後にアニメ業界へ転職。
株式会社グラフィニカに移籍後は、”ヘルシングOVA”や”楽園追放- Expelled from Paradise-”などアニメ作品での制作プロデューサーを行う。2014年に取締役に就任。

協力

株式会社サンジゲン×株式会社グラフィニカ

株式会社サンジゲン×株式会社グラフィニカ

他のイベントをみる!

ページの上部へ戻る