【告知】5/13(土)、『ユーリ!!! on ICE』『この世界の片隅に』などを手がける、MAPPAによる、アニメ・3DCG業界セミナーを開催!

20170513_mappa-seminor2

2017/5/13(土)、『ユーリ!!! on ICE』『この世界の片隅に』など、さまざまなアニメを手がけている、株式会社MAPPA CGI部 淡輪 雄介氏・申在 勲氏・大山 佳久氏と、「ユーリ!!! on ICE」にアニメーターとして参加した、フリーランス 立中 順平氏による、アニメ・3DCG業界セミナーを開催いたします。

業界連携セミナーとは

IT・ロボット・ゲームソフト・アニメ・3DCG・グラフィックデザイン・サウンドデザイン・声優・インダストリアルデザイン・建築・インテリアなど、本校での学びから目指す、さまざまな業界のクリエイター・プログラマや採用担当の方々をお招きし、プロならではのリアルな内容をお話しいただくというものです。
神戸電子が強化している「業界連携」の一環として実施。みなさんが憧れている業界の、最前線で活躍している方々から直接お話を聞くことで、より一層その業界を理解し、就職に近づくことができる絶好の機会です。

業界連携セミナーレポート特集はこちら

講演テーマ

「ユーリ!!! on ICE」スケートシーンの制作プロセス!!!

実写振り付け・CGカメラワーク・デジタル作画・撮影処理を用いたフィギュアスケートシーンの制作プロセスの工程を追って解説します。

株式会社MAPPA
CGI部部長
淡輪 雄介氏

1982年兵庫県生まれ。
都内の美大を中退、専門学校を卒業後、STUDIO4℃に入社。CGI監督として3DCGと作画を連動させた画作りを追求する。
2014年に株式会社MAPPAでCGI部を立ち上げ、各作品制作に携わる。本作ではOPディレクションを担当。

株式会社MAPPA
CGI部/3DCG
申 在勲氏

1972年ソウル生まれ。
都内の専門学校を卒業後、T2studioに入社。主にTVアニメーションの3DCGに携わる。
オレンジ、グラフィニカを経て、2016年に株式会社MAPPAへ移り、本作では3DCGを担当。

株式会社MAPPA
CGI部/撮影
大山 佳久氏

1972年茨城県生まれ。
アニメーションの専門学校卒業後、動画・プログラマー・SEを経験。スタジオディーンにてデジタル技術の導入に関わる。
ゲルニカ、アッセフィノーファブリックを経て、2016年に株式会社MAPPAへ移り、本作では撮影監督を担当。

フリーランス
アニメーター
立中 順平氏

1971年岡山県生まれ。
アニメーションの専門学校を卒業後、ディズニーアニメーションジャパンに入社。
現在はフリーランスで作画監督として活躍中。本作ではフィギュアスケートアニメーションを担当。
著書に「スーパースポーツデッサン基本篇」がある。

セミナー参加のお申込について
電話予約:フリーダイヤル 0120-449-467 (平日9時~17時)にて受け付けております。
Web予約こちらのページからご予約いただけます。
※お申込多数の場合は、先着順になる可能性がございますので、お早めにお申し込みください。

関連リンク