【告知】3/25(日)、『ウサビッチ』や『イナズマデリバリー』などを手がける、カナバングラフィックスによる3DCG業界セミナーを開催!

20180325_kanaban01_2

2018/3/25(日)、『ウサビッチ』シリーズや『イナズマデリバリー』、横浜DeNAベイスターズ・横浜スタジアム「I ☆ YOKOHAMA」シンボルキャラクター『BART&CHAPY』などのキャラクターデザインなどを手がける、有限会社カナバングラフィックス 代表/ディレクター 富岡 聡氏による3DCG業界セミナーを開催いたします。

業界連携セミナーとは

IT・ロボット・ゲームソフト・アニメ・3DCG・グラフィックデザイン・サウンドデザイン・声優・インダストリアルデザイン・建築・インテリアなど、本校での学びから目指す、さまざまな業界のクリエイター・プログラマや採用担当の方々をお招きし、プロならではのリアルな内容をお話しいただくというものです。
神戸電子が強化している「業界連携」の一環として実施。みなさんが憧れている業界の、最前線で活躍している方々から直接お話を聞くことで、より一層その業界を理解し、就職に近づくことができる絶好の機会です。

業界連携セミナーレポート特集はこちら

講演テーマ

KANABAN CGメイキングセミナー

オリジナル企画のつくり方から、「個性的なキャラクターデザインと美術」「世界観をつくりだすモデリング」「生命を吹き込むアニメーション」「光りでドローイング」など、実例を交えてKANABANが生み出すCGの世界と未来をご紹介します。

有限会社カナバングラフィックス
代表/ディレクター
富岡 聡氏

1999年、オリジナルアニメーション『SiNK』を発表。
2004年に有限会社カナバングラフィックスを設立。ゲーム、ショートフィルム、CF、映画など様々なジャンルのCGアニメーションを手がける。
2006年から『ウサビッチ』の監督、脚本、絵コンテを手がけ続け、現在に至る。
キャラクターのユニークな演出を得意としている。

セミナー参加のお申込について
電話予約:フリーダイヤル 0120-449-467 (平日9時~17時)にて受け付けております。
Web予約こちらのページからご予約いただけます。
※お申込多数の場合は、先着順になる可能性がございますので、お早めにお申し込みください。

関連リンク