【告知】9/15(土)、『ファイナルファンタジー』『ドラゴンクエスト』シリーズなどの人気ゲームを手がける、株式会社スクウェア・エニックス サウンド部による、ゲームサウンドセミナーを開催!

20180915_SQEX00_2

2018/9/15(土)、『ファイナルファンタジー』『ドラゴンクエスト』シリーズなどの人気ゲームを手がける、株式会社スクウェア・エニックス サウンド部による、ゲームサウンドセミナーを開催いたします。

業界連携セミナーとは

IT・ロボット・ゲームソフト・アニメ・3DCG・グラフィックデザイン・サウンドデザイン・声優・インダストリアルデザイン・建築・インテリアなど、本校での学びから目指す、さまざまな業界のクリエイター・プログラマや採用担当の方々をお招きし、プロならではのリアルな内容をお話しいただくというものです。
神戸電子が強化している「業界連携」の一環として実施。みなさんが憧れている業界の、最前線で活躍している方々から直接お話を聞くことで、より一層その業界を理解し、就職に近づくことができる絶好の機会です。

業界連携セミナーレポート特集はこちら

講演テーマ

スクウェア・エニックスによるゲームサウンドセミナー

ひとことでゲームサウンドと言っても、色々な要素やセクションがあります。今回はそれらをご紹介しつつ、お仕事の楽しさや、クリエイターを志すために必要な事をお伝えします。

講演者プロフィール

株式会社スクウェア・エニックス
サウンド部・ローカライズ部
テクニカルディレクター
土田 善紀氏

同人ゲーム制作から始まり、CAD/DTPソフトウェア会社などを経て1996年スクウェア(現スクウェア・エニックス)入社。
『ファイナルファンタジータクティクス』2Dアニメーション・AIプログラマ
『ファイナルファンタジーXII』VFX、リード・リアルタイムレンダリング・プログラマ
などを歴任した後、2009年にサウンド部テクニカルディレクターに就任。
以降、社内全タイトル共通のサウンドドライバ・ツール群のディレクションを担当。
2016年からはローカライズ部も兼任している。

株式会社スクウェア・エニックス
サウンド部コンポーザー
関戸 剛氏

1986年コナミ工業株式会社(現在のコナミ株式会社)入社。パソコンゲーム、ゲームボーイ、メガドライブ、業務用ゲーム機器等、
数多くのゲームハードに関わり各ターゲットに適したゲーム音楽の制作を手がける。
1995年株式会社スクウェア(現在のスクウェア・エニックス)入社。
2014 Annual Game Music Awards Artist of the Year 東アジア優秀作曲者部門にノミネートされるなど定評のある作家性をそなえ、社外の著名作家の編曲なども多数手がけており、ゲーム展開にあわせた色彩豊かな音楽創りをみせ、豊富な経験と独自の音楽性でゲーム制作に大きく貢献し続けている。

他、サウンドディレクター1名

 

セミナー参加のお申込について
電話予約:フリーダイヤル 0120-449-467 (平日9時~17時)にて受け付けております。
Web予約こちらのページからご予約いただけます。
※お申込多数の場合は、先着順になる可能性がございますので、お早めにお申し込みください。

関連リンク