専門学校初の快挙!建築新人戦2018にて学生2名がベスト16に選出されました!

9/23(土)、建築新人戦2018の公開審査会・表彰式が行われ、本校の学生から上位16選2名、デジタルデザインセレクション部門優秀賞1名、上位100選1名の計4名が選ばれました!
建築新人戦16選web
建築新人戦は、所属する大学・短期大学・専門学校・高等専門学校で取り組んだ設計課題作品を対象に実施する国内最大級のコンテストで、約1000作品の応募登録があります。

国公立大学や有名私立大学の3回生がほとんどという入選作品の中、本校2年生がこれまでも連続で上位100選入選を専門学校で唯一成し遂げて来たわけですが、今年は、7年連続での上位100選入選に加え、さらに上位の16選での選出となり、専門学校生としては初の快挙となります!

また、全ての作品の中から10名選ばれるデジタルデザインセレクション部門においても、2名の学生が選出され、うち1名が全体2位となる優秀賞を受賞しました!

入選した学生のみなさん、本当におめでとうございます!
川鶴・田中作品持ちweb
上位16選に入選
川鶴 裕里恵さん(兵庫県 播磨南高校出身)
田中 達也さん (鳥取県 鳥取工業高校出身)

稲毛Web
上位100選に入選
稲毛 涼太さん (香川県 英明高校出身)

香山Web
デジタルデザインセレクション部門 優秀賞
香山 昌久さん(兵庫県 佐用高校出身)

関連サイト

建築新人戦公式ホームページ