【重要】在校生への連絡 台風接近に伴う休校について

在校生のみなさん
各自、下記の注意をよく読み、判断を行ってください。

天災に関する休校について

気象警報(大雨・洪水・暴風・大雪・暴風雪)が神戸市に発表されている場合、
午前7時現在において発表中の場合、1-3限目の授業・期末試験を「休業」とします。
午前10時現在において発表中の場合、終日「休業」となります。

但し、学生の住居区域または通学経路での警報で非常に危険な場合は、自宅待機し、後日必ず担任に状況を報告すること。状況により、公欠扱いとなります。

  • 交通スト・天災について、「休業」かどうかの判断は、インターネット・TV・ラジオ等で各自で確認してください。学校へはその件での電話連絡をしても対応することができません。
    【参考サイト】気象庁ホームページ / 国土交通省防災情報提供センター携帯電話サイトなど
  • 交通スト・天災により期末試験日が「休業」となったときは、土曜日に振り替えて実施する場合があります。
  • 授業開始後の「警報発表」の場合には、その時点で措置を通知します。
  • 交通スト・天災により期末試験日が「休業」となったときは、評価を行う必要があるため特別に年度初めに設定した予備日に同じ時間帯で実施します。なお、2日以上となった場合には、日・祭日を除く日に順次移動し、同じ時間帯で実施します。