8/22 (土)13:30~

来校/視聴型キャラクターデザインの楽しい世界

福岡を拠点にCG映像企画やキャラクターを製作するハッピープロジェクトの田上キミノリ氏と
アジアで活躍をするDEVILROBOTSのキタイシンイチロウ氏が
お互いの活動の紹介や、当日限定の生徒参加型キャラクターデザイン合評などを交えながら楽しいキャラクターデザインの世界を解説します。

この業界セミナーは、来校型/視聴型の両方で開催させていただきます。この業界セミナーは、本校への入学を検討している高校生ほか、一般の方もお申込いただければご参加いただけます。
来校型:本校にお越しいただきセミナーを会場で参加いただく形式です。
視聴型:オンライン(PC・スマホ等)で参加いただく形式です。視聴方法はお申込後、別途ご連絡いたします。※本校入学検討者には学科・入試説明等は実施します。
※どちらの形式でも参加者には「イベント参加証ポイント」が1ポイント支給されます。

© YOMIURI TELECASTING CORPORATION. All rights reserved.

BE@RBRICK TM & © 2001-2020 MEDICOM TOY CORPORATION. All rights reserved.

講演者プロフィール

株式会社ハッピープロジェクト 代表取締役社長
アートディレクター・キャラクターデザイナー
田上 キミノリ氏

株式会社ハッピープロジェクト 代表取締役社長
アートディレクター・キャラクターデザイナー
田上 キミノリ氏

ハウスメーカーで4年間営業として勤務後、デジタルハリウッド福岡校にて3DCGを学ぶ。卒業制作作品「USAO!」で国内外の映画祭での受賞・ノミネート・上映の機会を得たことをきっかけにhappyprojectを立ち上げ2002年法人化。TVCMや映画などのVFXなどのCG制作からアニメーションの監督、企業キャラクターのデザインをメインの業務としながらオリジナル作品の発表を続け、2009年に「フルーティー侍」2010年「パパンがパンダ!」2011年「くるくるスーシーズ」など作家活動も精力的に行なっている。
オフィシャルサイト:https://www.happyproject.jp/

DEVILROBOTS デザイナー
キタイシンイチロウ氏

DEVILROBOTS デザイナー
キタイシンイチロウ氏

デザインチーム[DEVILROBOTS]代表。グラフィック、キャラクター、イラスト、映像、WEB、グッズの企画・デザイン・制作を手がける。「cuteness and blackness」をコンセプトにアートワークを展開。代表作は『トーフ親子』。Disney、NHK、Sanrio、ガチャピン&ムック、タツノコプロ、日本アニメ、ダイナミックプロ、円谷プロ等のリデザイン、ミュージシャンやアパレルブランドとのコラボも手がける。海外にも活動の場を広げ、特にアジアでは絶大な支持を得ている。『トーフ親子』はNYで行われたDESIGNER TOY AWARDS 2017にて殿堂入りを果たした。
オフィシャルサイト:http://www.dvrb.jp

協力

株式会社ハッピープロジェクト×DEVILROBOTS

関連する学科・コース

他のイベントをみる!

ページの上部へ戻る