【速報】建築新人戦2018「デジタルデザインセレクション部門」にて学生が優秀賞を受賞!

9/21(金)建築新人戦2018「デジタルデザインセレクション部門」の公開審査会が行われ、建築インテリアデザイン学科2年 香山 昌久さん(兵庫県 佐用高校出身)が見事『優秀賞』を受賞されました。
建築新人戦は所属する大学・短期大学・専門学校・高等専門学校で取り組んだ設計課題作品を対象に実施するコンテストです。
「デジタルデザインセレクション部門」は全約600作品からデジタルデザインに優れた作品10作品程度が1次審査で選出され、その中から最優秀賞、優秀賞を選出する公開審査会が本日行われており、全作品の中から2位に選ばれました。

明日、9/22(土)は建築新人戦2018上位100選による公開審査会が開催予定されており、本校からは3名の学生が選ばれていますので、更なる上位入選を期待したいと思います。
上位100選入選者
建築インテリアデザイン学科2年
稲毛 涼太さん (香川県 英明高校出身)
川鶴 裕里恵さん(兵庫県 播磨南高校出身)
田中 達也さん (鳥取県 鳥取工業高校出身)

一般の方もご来場頂けますので、建築に興味ある方はぜひ足をお運びください。
■展覧会
1次審査で選出された100作品を展示
会期:2018年9月20日(木) – 9月22日(土)
会場:梅田スカイビル タワーウエスト 3階
■公開審査会(決勝)・表彰式
2次審査で選出された8作品の公開審査会・プレゼンテーション及び表彰式
会期:2018年9月22日(土)
会場:梅田スカイビル タワーウエスト 3階