6/25 (土)13:30~

来校型
アニメ業界スクランブルトーク!!
~アニメ監督×シナリオライターによるトークセッション~

アニメ制作にかかわるお仕事を目指す人たちに向けて、アニメ『結城友奈は勇者である』や『ケンガンアシュラ』などの作品制作のお話を交えて、アニメ監督 岸誠二氏、シナリオライター上江洲誠氏の豪華な顔ぶれでリアルに語っていただきます。

この業界セミナーは、来校型で開催させていただきます。
来校型:本校にお越しいただきセミナーを会場で参加いただく形式です。「イベント参加証ポイント」が付与されます。
視聴型:オンライン(PC・スマホ等)で参加いただく形式です。視聴方法はお申込後、別途ご連絡いたします。「イベント参加証ポイント」は付与されません。
※一般の方も公聴可能です。

講演者プロフィール

チームティルドーン
代表/アニメ監督
岸 誠二氏

アニメ制作において、絵コンテ・演出・原画・動画・制作進行など、様々な経験を経て2003年に監督も務める。以降、様々なアニメ作品を手がける。監督作品は『ケンガンアシュラ』『結城友奈は勇者である』『暗殺教室』『蒼き鋼のアルペジオ』『あそびあそばせ』『月がきれい』『ダンガンロンパ』『Angel Beats!』『Persona4 the ANIMATION』『瀬戸の花嫁』『ラディアン』 他。

シナリオライター
上江洲 誠氏

2007年、岸監督との最初の作品である『瀬戸の花嫁』で脚光を浴び、以後第一線で活躍を続ける。『この素晴らしい世界に祝福を!』などのギャグから『アルスラーン戦記』などのシリアスな物まで幅広い作品のシリーズ構成・脚本を手掛ける。代表作に『蒼き鋼のアルペジオ』『結城友奈は勇者である』『ラディアン』『暗殺教室』 他。

協力

関連する学科・コース