iPhone + iPad + Mac + iCloud セミナー

2011.11.8

CATEGORIES:学校・教育 ,

10月5日、Apple から正式リリースされた、iOS 5 および iCloud 提供開始の発表を受け、テクノロジーライター大谷和利氏による特別セミナーを開催します。
 
神戸電子では年に大小100本程のセミナーが実施されますが、今回は自身で事前打ち合わせに赴き、コンセプトをセットしました。アップル社最大の戦略転換に対し注視し、準備を進める中でのジョブスの訃報。深い念を持ちました。彼の世界を最も良く知る日本人のセミナー、是非ご参加ください。
 

(上海豫園の切り絵店にて撮影)
 
 
【開催日時・場所等】
日時: 2011年11月11日(金) 16時~18時
会場: 神戸電子専門学校 北野館ホワイエ(神戸電子周辺の地図はこちら
    参加費は無料です。どなたでも、お気軽にご参加いただけます。
 
【イベントタイトル】
iOS5, iCloudでどう変わる?スティーブ・ジョブズ氏のDNAとポストPC時代のApple
ー Apple, Macファン必見、テクノロジーライター大谷和利氏による特別セミナー開催! ー
 
【講演概要】
10月5日、Apple社の共同設立者で前CEOのスティーブ・ジョブズ氏が亡くなりましたが、彼がいなければ、20世紀末から21世紀初頭にかけての私たちのライフスタイルは、現在とはまったく異なったものになっていたでしょう。氏は、すでにこの世にはいませんが、Apple社という、彼の最高の創造物を通じて、ポストPC時代のビジョンを確立し、今後10〜20年に渡ってIT業界や社会が進むべき方向性を提示したと言えます。
今回のセミナーでは、最新のOS X Lion、iOS 5、iCloudを軸として、Mac同士や、MacとiOSデバイスがどのように連携し、私たちの生活や創作活動、コラボレーションの方法を変えていくのかについてお話しいたします。
  
【講演者プロフィール】
 

 
大谷 和利(おおたに かずとし)/ テクノロジーライター
東京・原宿にあるセレクトショップ「AssistOn」のアドバイザーであり、NPO法人MOSA(Multi OS Software Association)副会長、自称路上写真家。デザイン、電子機器、自転車、写真に関する執筆のほか、商品企画のコンサルティングも行う。
著書: 『iPodをつくった男 スティーブ・ジョブズの現場介入型ビジネス』『iPhoneをつくった会社 ケータイ業界を揺るがすアップル社の企業文化』『43のキーワードで読み解く ジョブズ流仕事術:意外とマネできる!ビジネス極意』『iPadがつくる未来 1台のタブレット端末から始まるビジネス&ライフスタイル革命』(以上、アスキー新書)、『Macintosh名機図鑑』『iPhoneカメラ200%活用術』(以上、エイ出版社)、『iPhoneカメラライフ』(共著、BNN新社)、『The History of Jobs & Apple スティーブ・ジョブズとアップル 奇蹟の軌跡』(共著、晋遊舎)など

pagetop