9/5 (土)13:30~

来校/視聴型ゲーム業界の強みと変化
~遊びも制作もコミュニケーション~

『鬼ノ哭ク邦』などを手がける、株式会社スクウェア・エニックス 時田 貴司氏と、
『シャドウバース チャンピオンズバトル』などを手がける、株式会社Cygames 高木 謙一郎氏の両ゲームプロデューサーによる、ゲーム業界セミナーを開催いたします。

この業界セミナーは、来校型/視聴型の両方で開催させていただきます。この業界セミナーは、本校への入学を検討している高校生ほか、一般の方もお申込いただければご参加いただけます。
来校型:本校にお越しいただきセミナーを会場で参加いただく形式です。
視聴型:オンライン(PC・スマホ等)で参加いただく形式です。視聴方法はお申込後、別途ご連絡いたします。※本校入学検討者には学科・入試説明等は実施します。
※どちらの形式でも参加者には「イベント参加証ポイント」が1ポイント支給されます。


『鬼ノ哭ク邦」
© 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. Developed by Tokyo RPG Factory.


『シャドウバース チャンピオンズバトル』
© Cygames, Inc.

参加特典として、セミナーが視聴型/来校型に関わらず、「イベント参加証ポイント」は支給されます。
※1日に付与されるポイント上限は1ポイントです。

講演者プロフィール

株式会社スクウェア・エニックス
第2開発事業本部ディビジョン6
プロデューサー
株式会社Tokyo RPG Factory相談役
時田 貴司氏

株式会社スクウェア・エニックス
第2開発事業本部ディビジョン6
プロデューサー
株式会社Tokyo RPG Factory相談役
時田 貴司氏

1984年ゲーム業界に。1986年スクウェア・エニックス入社。
デザイナー、プランナーを経てディレクター、プロデューサーに。
代表作は『FINAL FANTASY Ⅳ』、『LIVE A LIVE』、『クロノ・トリガー』、『半熟英雄』、『ナナシノゲエム』等。

株式会社Cygames
コンシューマー事業本部
コンシューマー事業本部長/プロデューサー
高木 謙一郎氏

株式会社Cygames
コンシューマー事業本部
コンシューマー事業本部長/プロデューサー
高木 謙一郎氏

2002年にゲームデザイナーとして開発会社へ入社。
その後、開発ディレクターを経て、2006年にマーベラスインタラクティブ(現・マーベラス)へ入社。
閃乱カグラ」「VALKYRIE DRIVE」「神田川JET GIRLS」等のオリジナル企画立ち上げて原作からプロデュースまで幅広く携わる。
2019年より活動の場をCygamesに移し、さらに複数の大きなチャレンジに精力的に取り組んでいる。

協力


株式会社スクウェア・エニックス × 株式会社Cygames

関連する学科・コース