• ゲーム&エンターテインメント領域

ゲームプログラミング

プログラミング技術でゲームやITのプログラマに

基礎から学び、
即戦力となるゲームプログラマーへ

本校は、多くのゲーム開発系の学校と異なり 「プログラマ育成」に特化したカリキュラムを持っています。ゲーム開発はもちろんIT企業でのシステム開発にも⼗分通じ、幅広い業界の就職に対応できます。

分野の特徴

この分野でできること

  • ゲーム業界から認められた独自のプログラム特化型カリキュラム

    FEATURE

    ゲーム業界から認められた独自のプログラム特化型カリキュラム

  • ゲーム業界の“いま”を学ぶ業界連携セミナー

    FEATURE

    ゲーム業界の
    “いま”を学ぶ
    業界連携セミナー

  • ゲームエンジンに頼らない、真のプログラミング力

    FEATURE

    ゲームエンジンに頼らない、真のプログラミング力

  • 教員は学生一人ひとりと真剣に向き合えるパートナー

    FEATURE

    教員は学生一人ひとりと真剣に向き合えるパートナー

就職率
100%

※2024年3月卒業実績

就職サポート

西日本
トップクラスの
高い就職率

就職率
100%

※2024年3月卒業実績

高い合格率を支える
資格取得サポート

  • 国家
    試験

    基本情報技術者試験

  • 国家
    試験

    情報セキュリティマネジメント試験

  • 国家
    試験

    ITパスポート試験

  • C言語プログラミング能力認定試験

  • 情報検定試験

著名ゲームクリエイターや
採用担当者が続々来校

ゲーム会社による企業説明会や作品指導会、業界セミナーイベントなどを開催しています。そういった場では、ゲーム業界で活躍する卒業生との交流もあります。

企業説明会・作品指導会 実施企業

(株)インテリジェントシステムズ/(株)カプコン/(株)ガンバリオン/(株)ゲームフリーク/(株)コロプラ/(株)サクセス/(株)スクウェア・エニックス/(株)ディンプス/(株)バンダイナムコスタジオ/プラチナゲームズ(株)/(株)ヘキサドライブ/(株)ミクシィ/(株)レベルファイブ他 多数

目指せる職種

  • ゲーム
    プログラマ

  • ITプログラマ

Q&A

よくある質問

  • Q ゲームプログラマーになるためにはどのような学歴や経験が必要ですか。

    A
    多くのゲーム会社からお聞きするのは「面白いゲームを作れるか」です。
    大学での学歴や知識・教養も役立つことはありますが、結局はゲームを作る能力(プログラミング)があるかどうかが重要です。

    神戸電子では、入学してからプログラミング特化で多くのゲームを開発できるカリキュラムになっています。
    その作った作品で自分の実力をゲーム会社に示し、内定を果たしています。
  • Q モバイルゲームとコンソールゲームの開発にはどのような違いがありますか。

    A
    大きな違いは「提供するハードウェア」「プレイ時間」です。
    モバイルゲームは、「スマホ」を使って「短時間」で遊べるゲームが多いです。
    コンソールゲーム(家庭用ゲーム機のもの)は、「専用ゲーム機(PlayStation、Xbox、Nintendo Switchなど)」を使って「長時間」で遊べるゲームが多いです。
    開発内での違いは、開発に携わる人数・期間・費用に影響します。

    神戸電子は、どちらの開発も経験できるカリキュラムとなっており、就職先でもモバイル系中心のゲーム会社、コンソール系中心のゲーム会社両方への就職を果たしています。
  • Q ゲームプログラマーとゲームデザイナーの違いは何ですか。

    A
    ゲームデザイナーはゲームのアイデアとルールを考え、ゲームプレイをデザインします。
    ゲームプログラマーはそのデザインを実現するためのコードを書きます。デザイナーはゲームの概念を、プログラマーはそれを現実のゲームに変えるのが仕事です。

    神戸電子のゲームプログラム系学科では、カリキュラムはプログラミングに特化していますが、作品をつくる際にはゲームのアイデアやルールを考える必要があります。ですので、ゲームデザイナーのことを全く学ばないわけではありません。

分野情報発信

この分野をもっと知りたい方

公式Youtube