• デザイン領域

建築・インテリアデザイン

建築・インテリア業界で活躍できる建築士・デザイナーに

建築・インテリア業界をリードする
デザインのプロに

建築やインテリアを広く深く学ぶカリキュラムで、設計やデザイン力を兼ね備えた建築士、インテリアデザイナー、CGデザイナーなど幅広い人材を育成します。

分野の特徴

この分野でできること

  • 実施設計図面と高度なCG技術を習得

    FEATURE

    実施設計図面と
    高度なCG技術を
    習得

  • 在学中に2級建築士の合格を目指す

    FEATURE

    在学中に
    2級建築士の
    合格を目指す

  • 教員の徹底指導によるポートフォリオ制作

    FEATURE

    教員の
    徹底指導による
    ポートフォリオ制作

  • 業界からのニーズが高く、安定した就職実績

    FEATURE

    業界からの
    ニーズが高く、
    安定した就職実績

就職率
100%

※2024年3月卒業実績

就職サポート

業界からのニーズが高く、安定した就職実績

就職率
100%

※2024年3月卒業実績

高い合格率を支える
資格取得サポート

  • 国家
    資格

    1級建築士

  • 国家
    資格

    2級建築士

  • 国家
    資格

    1級建築施工管理技士

  • 国家
    資格

    2級建築施工管理技士

  • インテリアコーディネーター

  • インテリアプランナー

目指せる職種

  • 建築士

  • インテリア
    デザイナー

  • 建築CG
    デザイナー

  • インテリア
    CGデザイナー

  • 施工管理

Q&A

よくある質問

  • Q 建築業界において重要な法律や規制も学びますか。

    A
    建築基準法や都市計画法などの法律や規制もカリキュラムに含まれています。
    法律という言葉だけを聞くと難しそうなイメージがありますが、初めての方でも分かりやすく、デジタル技術を用いたカリキュラムを実施しているので安心してください。
  • Q 大学進学と専門学校、どちらが就職に有利ですか。

    A
    どちらが有利かはありません。それぞれ、就職のために得られるものに特色があります。
    大学では、4年かけて学術的な視点から建築・インテリアに触れ、「なぜその建物が作られたのか、このインテリアの理念とは」など、学問を学び、教養を身につけていきます。
    専門学校は2年で、卒業後すぐに業界で活躍できる実践的なスキルが身につけられます。
    神戸電子では、実施設計図面を書く力と高度な建築CGの技術がしっかりと身につきます。
  • Q どんなソフトで学びますか。

    A
    授業で習得するソフトは、Jw-cad(2D-CAD)、3ds Max(3D-CAD)、Revit・Archicad(BIM)、LUMION(レンダリングソフト)、Illustrator・Photoshop(グラフィックソフト)です。
    使い方を学んで終わりではなく、建築物やインテリアをどう表現できるのかを学んでいきます。

分野情報発信

この分野をもっと知りたい方

公式Instagram

その他分野紹介

「好き」から見つけるおすすめの分野