【特報!!】本校卒業生、教員が参加した映画「aramaki」がベルリン国際映画祭にノミネート!!

s10011701.jpg

昨年6月に本校レコーディングスタジオでサウンドトラックをレコーディングした映画「aramaki」(平林勇監督作品)が
世界3大映画祭の一つ、第60回ベルリン国際映画祭のBerlinale Shorts(短編コンペティション部門)にノミネートされました。

作曲家:渡邊崇氏が音楽プロデュースをした作品で、収録はいつもの通り
サウンドテクニック学科・サウンドクリエイト学科の特別授業として、
在校生もアシスタントとして参加して行われたものです。

この収録のメインレコーディングエンジニア・ミキシングを卒業生の豊浦雄介氏が
行い、この映画の音響効果は教員の飯嶋慶太郎氏が担当と音響に関して
神戸電子が深く関わった作品がとうとう、世界最高峰のひとつに
評価されることとなりました。

各メディアでもそろそろこの映画のノミネートがNEWSになり始めています。
▼TSUTAYA onlineニュース
堀部圭亮主演の短編映画『aramaki』第60回ベルリン国際映画祭にノミネート
http://lx03.www.tsutaya.co.jp/tol/news/index.pl?c=entertain&c2=movie&artid=14488

▼openArt News
速報:ベルリン国際映画祭コンペティションノミネート!
http://openart.de-blog.jp/openart/2010/01/post_e49f.html

『千と千尋の神隠し』(宮崎駿監督作品)以来の日本人による金熊賞の受賞を
目指して渡邊崇氏たちは来月ベルリンへと旅立ちます!
朗報を期待したいですね。

s10011702.jpg

□■□ 関連記事 □■□

▼映画サウンドトラックレコーディング
https://www.kobedenshi.ac.jp/blog/sound/2009/06/post_536.html
▼作曲家:渡邊崇氏オフィシャルサイト
http://www.nikakari.com/
▼なんとこの収録の様子を渡邊崇氏がムービーで公開しています。「Thema of aramaki」
http://www.youtube.com/watch?v=cYGnYXpitXI

~☆★☆~ イベント情報、学生たちの活動満載!サウンド分野ブログ ~☆★☆~
https://www.kobedenshi.ac.jp/blog/sound/