【速報】3月26日(土) ファミ通グループ主筆×プラチナゲームズ(株) 取締役 プロデューサーによる『バカタール加藤のアノ人に聞きたい!』トークイベント開催!

b_k_

3月26日(土) 13:00より神戸電子専門学校にて、ファミ通グループ主筆 加藤 克明氏と『VANQUISH(ヴァンキッシュ)』を手掛けた
プラチナゲームズ(株) 取締役 プロデューサー 稲葉敦志氏による『バカタール加藤のアノ人に聞きたい!』
トークイベントを開催します。

<プロフィール>
加藤 克明(かとう かつあき)
株式会社エンターブレイン
ファミ通グループ 主筆
ファミ通コンテンツ企画部 部長

「ファミ通64+」、「週刊ファミ通」編集長を経て、現在はファミ通グループの主筆として、
コラム「バカタール加藤のアノ人に聞きたい!」を連載中。
また、「次長課長・井上聡のごきげんよう、ゲームです」、「年鑑ファミ通 -Famitsu the Best-」など、
さまざまな単行本も手がけている。

稲葉 敦志(いなば あつし)
プラチナゲームズ株式会社
取締役 プロデューサー
1971年石川県生まれ。
ゲームメーカー数社を経て1998年 (株)カプコンに入社。2000年よりプロデューサーとして
ゲーム制作に携わる。2004年にカプコンの開発子会社『クローバースタジオ(株)』の
代表取締役に就任。2006年にカプコングループから独立し、SEEDS(株)を設立。
同社が2007年10月に(有)ODDと合併し、プラチナゲームズ(株)へと商号を改めた後は、
取締役 プロデューサーに就任。現在に至る。

【代表作】 GBA 『逆転裁判 1~3』
Xbox 『鉄騎』 『鉄騎大戦』 『Viewtiful Joe』シリーズ
PS2 『大神』 『GOD HAND』
DS 『無限航路』
Wii 『MADWORLD』
PS3/X360 『VANQUISH』

詳細は追って公開していきますのでお楽しみください!