サウンド・ゲーム・3DCGの学生が、Kinectを利用したコラボレーション作品に挑戦

神戸電子専門学校 サウンドクリエイト学科・エンターテインメントソフト学科・3DCGアニメーション学科の学生が協力して、1つのゲーム制作に挑戦しています。
オープンソースで公開されている「StepMania」というソフトをベースにして、
サウンドクリエイト学科は、ゲーム中のBGMを担当。
3DCGアニメーション学科は、ゲーム画面の背景アニメーションを担当。
エンターテインメントソフト学科からは、BGMと背景のアニメーションを曲に合わせて制御できるようソフトへの組み込みを担当しています。


※画面は開発中のものです。

■「StepMania」とは
StepMania」は、音楽に合わせて画面に出てくる矢印をタイミングに合わせてコントローラなどを操作させることで得点を競い合います。
コナミ社からの『Dance Dance Revolution』のシミュレータソフトとして知られています。

この企画は、サウンドクリエイト学科の成果発表で自分たちが作った楽曲を楽しんでもらおうという趣旨からスタートし、エンターテインメントソフト学科・3DCGアニメーション学科の有志協力を得て進められています。
他にも、告知パンフレットはグラフィックデザイン学科が担当。当日の司会進行役には声優タレント学科の学生を起用し、楽しいイベントの企画まで行われています。

イベントは2月14日15時より、神戸電子専門学校 北野館にて行われます。(参加は、神戸電子学生・教職員のみ)
また、事前試遊会が2月4日, 5日, 6日, 7日, 8日, 12日, 13日のそれぞれ12時15分~12時50分に神戸電子専門学校 北野館エントランスにて行われています。こちらは一般の方でもお楽しみいただけますので、お近くの方はお立ち寄りください。

イベント告知内容

音楽とゲームの楽しさが相乗効果を生み、より良い作品へと昇華!
サウンドクリエイト学科 年度末成果発表&『Active Carnival』 ゲーム大会

【入賞賞品】
1位 ギフトカード1万円分 ほか

【場所】
北野館 ソニックホール(メイン会場)
北野館 エントランス(サテライト会場)

【時間】
2013年2月14日(木)
15:00 開場(SonicHall)
15:30 成果発表、デモンストレーション
16:00 『Active Carnival』ゲーム大会
(メイン会場とサテライト会場に分かれてトーナメント方式で実施)
(17:30終了予定)

入場無料 ※2月14日当日は、神戸電子学生・教職員のみの参加となります。


Active Carnival(アクティヴ・カーニバル)

シンプルな動きで全身で音楽を感じながら、素敵な商品を手に入れよう!

『Active Carnival』とは『StepMania』というソフトをベースにしたゲームです。
Dance Dance Revolutionをご存知の方は、それを想像して頂くとわかりやすいでしょう。
上下左右の矢印が曲に沿って流れてくるので、矢印が判定ゾーンに入るタイミングで身体を動かして下さい。

『Active Carnival』(詳細説明)
PC用のオープンソース音楽ゲームでDDR(ダンス・ダンス・レボリューション)のシミュレータ『StepMania』(ステップ・マニア)をベースに、音楽と効果音をサウンドクリエイト学科で、映像を3DCGアニメーション学科で制作。さらにゲームソフト分野とのコラボレーションにより、ジェスチャーによって直観的で自然なプレイが可能となる『Kinect』(キネクト)との連携が実現しました。

関連ページ

神戸電子専門学校 サウンドクリエイト学科
神戸電子専門学校 エンターテインメントソフト学科
神戸電子専門学校 3DCGアニメーション学科
StepMania(配布元:英語サイト)