「大学都市KOBE! 発信プロジェクト」に、併設校「神戸情報大学院大学」が参加しています

image3神戸市は、政令指令都市では2番目に多く大学があり、約7万人もの学生数を抱える全国有数の「大学都市」です。グランフロント大阪の中核施設であるナレッジキャピタル「アクティブラボ」において、神戸市と市内8大学がタッグを組んで多彩な研究教育成果を展示し、その魅力を発信する「大学都市KOBE!発信プロジェクト」を展開しています。

本学では、”Social Innovation by ICT and Yourself” をテーマとして学校や教育内容の紹介、社会課題をICTで解決する事例、研究事例をポスターで紹介し、ICT技術を用いた各種デモを行っています。


期間

2015/11/19(木) ~ 12/16(水)

場所

グランフロント大阪北館 ナレッジキャピタル内The Lab 3F 「大学都市KOBE!発信」スペース
ナレッジキャピタル(場所) https://kc-i.jp/facilities/

<出展内容>

ポスター掲示

・探究実践 事例1(医療分野 病院の待ち時間等の課題解決)
・探究実践 事例2(医療分野 高齢者の通院見守り支援等の課題解決)
・探究実践 事例3(車イス利用者のスマートグラスによる移動支援)
・探究実践 事例4(ルワンダ国における洪水警報システム)
・研究事例 事例1(リニアモーターエレベーターの技術研究)
・「学校案内」、「探究」、 「探究型授業」、「探究実践型 研究活動」

ICT技術デモ

image5脳波でドローンを飛ばそう!

開催日:11/22、11/23、12/6、12/13

インターネット可視化体験

ご自身のスマホでのアクセスがどの国につながっているか見ることができます。
開催日:11/22、11/23、11/29、12/6、12/13

遠隔のネットワークの利用状況等の可視化デモ

 

映像

・学校や各コースの紹介映像を流しています。

皆様のお越しをお待ちしております。

image2 image4

関連ページ

神戸情報大学院大学
神戸市:大学都市KOBE!発信プロジェクト