【IT分野特別授業】併設校神戸情報大学院大学の特別授業を開催しました!

2019年12月、2020年1月に専門学校の学生たちが併設校である神戸情報大学院大学の特別授業を受講しました。
神戸電子専門学校では、より高い技術や知識に触れる機会として定期的に大学院の特別授業を希望者対象に開催しています。

今回は、2回にわたり「WioNodeを使用したデータの収集とPythonでのデータベース格納まで」と「IoTセンサー類との連動」の実習を行いました。

IoT(モノのインターネット)などネットワークの利用がどんどん増える中、自分たちで実際に構築し実践的に学ぶ面白さに触れることで大学院の学びに強い関心を持つことができました。

神戸情報大学院大学とは
併設校神戸情報大学院大学はソフトウェア開発や情報通信ネットワークを構築できる技術者、組込みソフトウェアを作成できるエンジニア、各種情報システムの構築・設計・開発管理のできるITアーキテクトやプロジェクトマネージャーなど、多方面にわたって活躍できる人材を輩出しています。
オープンソースソフトウェアを活用した教育で真のIT技術を身につけると共に、IT業界の第一線で活躍する実務家教員と人材育成を熟知した教育界のエキスパートの連携により、効果的で実践的な指導を実施する専門職大学院。(情報技術研究科情報システム専攻)

ITエキスパート学科・ITスペシャリスト学科・情報処理学科
IT分野公式YouTube(学生プレゼンテーション動画)
情報処理学科Webエンジニアコースfacebookページ
Webエンジニアコース公式YouTube(学生プレゼンテーション動画)
オープンキャンパス&体験入学
神戸情報大学院大学