株式会社ワントゥーテン(1→10)によるTouchDesignerワークショップを開催しました!

2020/2/21(金)サウンドテクニック学科の在学生向けに、TouchDesignerワークショップを開催しました。
株式会社ワントゥーテン(1→10)より黄(ファン)氏・園田氏を講師にお迎えし、TouchDesignerの発展的な活用法についてお教えいただきました。
作品作りだけでなく、どのように制作すると人の目を惹くことができるかといったプロならではの目線によるアドバイスや、細かな技法についてもお伺いすることができ、TouchDesignerのあらゆる可能性を再発見した在学生たちは、目を輝かせながらお話を聞いていました。
制作中の作品を見ていただいたり、時にわからないところを教えていただいたりと、丁寧にご指導いただきました。

株式会社ワントゥーテン(1→10)とは
XRやAIなどの先端技術といったさまざまなデジタルテクノロジーを使って、エンターテインメント業界にてコンテンツ制作を行う会社です。
アトラクションやCM、商業施設コンテンツなど、あらゆる場面からエンターテインメントを追求しています。

【PA(音響)・照明・放送・レコーディングに興味があるみなさん、サウンドテクニック学科へ集まれ!】
神戸電子専門学校は、12領域・16学科をもつ総合学園。
その中でも「サウンドテクニック学科」は、PA(音響)・照明・MA・映像制作・放送・レコーディングなどといった舞台裏を支えるお仕事を目指す方にぴったりの学科です。
プロ仕様の機材が揃ったレコーディングスタジオや、ライブステージなどにも使用される約300名収容可能なホールといった設備が充実しています。
学科間コラボレーションが充実していて、専門技術以外の知識やスキルが磨けるのも総合学園ならでは。
現場ですぐに役立つ実践力が身につく「サウンドテクニック学科」で将来の夢を叶えよう!

関連ページ

学びを体感できるオープンキャンパスの詳細およびお申込みはこちら