声優タレント学科 2年生 卒業公演 「ドラマ・カフェ2020 -Four Stories-」

2020/12/12 (土)完全オンライン配信にて2020 神戸電子専門学校 声優タレント学科 2年生 卒業公演「ドラマ・カフェ2020 -Four Stories-」を実施いたしました。

オンライン配信された動画もこちらからご覧いただけます。

今回の卒業公演では、昨今のコロナ禍の状況も鑑みて現地での観劇者はおらず全てZoomを介したオンライン演劇となりました。神戸電子専門学校では学科の垣根を越えて様々な共創が盛んです、今回の演劇も例外ではなくオンライン中継・音響・照明などをサウンドテクニック学科、劇中のBGM・SEなどをサウンドクリエイト学科、事前告知のポスターをグラフィックデザイン学科・舞台上の照明機材をインダストリアルデザイン学科と様々な学科と協力し今回の舞台が完成しております。


インダストリアルデザイン学科が制作した舞台上の照明


当日、オンライン配信・音響・照明などを担当したサウンドテクニック学科

声優タレント学科の当日の活躍ををダイジェストでお送りします。

本番までの練習期間は約半年間。さまざまな困難を乗り越えて当日を迎えることができました。今回の演劇で得た経験を活かして卒業後は東京・大阪の養成所に所属し、ナレーター・俳優・司会者・声優を目指します。

声優タレント学科とは

基礎からハイレベルなレッスンまでを重ね、プロの現場で必要な技術をマスターします。
徹底的に声を作りながら、吹替え、歌唱、演劇など多彩なカリキュラムでマルチなスキルと「マネジメント力」「創造力」を培い、人間力の形成をバックアップします。

カリキュラム

卒業後の進路

充実の施設設備

・ソニックホール
インターネット放送にも対応したマルチメディアホール。
舞台演技やダンス、ヴォーカルなどの発表会でも活用。

・北野坂スタジオ(レコーディングスタジオ)
アフレコやヴォーカル、ナレーションの収録を行うスタジオ。

・コラボレーションスタジオ
ナレーションやアフレコの授業で使用します。4つのブースを備え、他分野とのコラボレーション作品の制作でも活用。

・パフォーマンススタジオ
体を使った表現を身に付ける実習で活用。

・MAルーム
アニメ、映画などの映像に音声(セリフ、効果音、音楽、ナレーション等)を入れ込み作品を仕上げていきます。

オープンキャンパスの流れ

関連ページ

声優タレント学科ページ
声優タレント学科 学びの特徴
声優タレント学科 講師の紹介
施設見学はこちらから! 3DVR施設見学
オープンキャンパスの予約はこちらから!