7/16(土)、リアルな人型ロボット「アクトロイド」などを手がける、株式会社ココロによるロボット・電子工学業界セミナーを開催!

20160716_kokoro

2016/7/16(土)13:00より、リアルな人型ロボット「アクトロイド」などを手がける、株式会社ココロ RT事業部次長 櫻井 英彰氏によるロボット・電子工学業界セミナーを開催いたします。

業界連携セミナーとは

IT・ロボット・ゲームソフト・アニメ・3DCG・グラフィックデザイン・サウンドデザイン・声優・インダストリアルデザイン・建築・インテリアなど、本校での学びから目指す、さまざまな業界のクリエイター・プログラマや採用担当の方々をお招きし、プロならではのリアルな内容をお話しいただくというものです。
神戸電子が強化している「業界連携」の一環として実施。みなさんが憧れている業界の、最前線で活躍している方々から直接お話を聞くことで、より一層その業界を理解し、就職に近づくことができる絶好の機会です。

業界連携セミナーレポート特集はこちら

講演テーマ

アニメイティッドロボット~ココロの開発~
-人体型ロボットの開発の実際と実用化-

世界初のホテル受付ロボット開発を担当した櫻井英彰が、ロボットビジネスを通じて、それを受け入れる世界がいかにダイナミックに変化したかを、
ロボットメーカーの視点で解説する。またアクトロイドを中心に将来の人とロボットの関わりを解説します。

講演者プロフィール

株式会社ココロ
RT事業部次長
櫻井 英彰氏

アメリカ ロサンゼルス工場設立のため5年間の海外駐在を経て、本社工場の工場長に就任。
ロボット製作を通じて、国内外の博物館・テーマパークプロジェクトに参画。現在、RT事業部にて新規開発/研究機関を中心に活躍中。

セミナー参加のお申込について
電話予約:フリーダイヤル 0120-449-467 (平日9時~17時)にて受け付けております。
Web予約こちらのページからご予約いただけます。
※お申込多数の場合は、先着順になる可能性がございますので、お早めにお申し込みください。

関連リンク

タグ:

情報工学