【卒業生への祝辞】神戸電子専門学校 同窓会会長 中尾 春樹様

令和元年(2019年)度卒業式に、ご臨席賜る予定だった来賓のみなさま方からのご祝辞をここに紹介させて頂きます。

皆さん、ご卒業おめでとうございます。
楽しみにしていた卒業式と謝恩会が中止になったことは大変残念ですが、皆さんの健康を第一に考えての措置として止むを得ないと思います。
そこで、卒業される皆さんにこの場を借りて同窓会からひとことお伝えしたいと思います。

まず、卒業される皆さんを同窓会にお迎えすることを大変うれしく思います。
せっかく本校で得た出会いの機会を、これから社会に出ても卒業生同士また先生方ともつながりを保って、たまには顔を合わせて語り合う機会を設けて行こうと同窓会を運営しています。
2年ごとの開催で、ちょうど本年はその開催年に当たっておりますので、卒業式の代わりというわけではありませんが、ぜひ若い皆さんに会を盛り上げていただきたいと思います。
11月ごろの開催予定ですが夏には案内が届きますので、皆さん誘い合わせてぜひご参加いただきますよう、お願いします。

そして皆さんは、せっかく専門学校卒業したのですから、その専門に勉強してきたことを活かして、これについてはだれにも負けないという自信をもって、これからの社会人生活をアグレッシブに突き進んでいただきたいと思います。
若い間は失敗を恐れて慎重になるよりも、少々失敗しても積極的に何にでもチャレンジする姿勢を見せる方がはるかに有益です。 皆さんそのチャンスを持っているわけですから、ぜひこの機会を大切にしてスタートしてください。

2020年3月
神戸電子専門学校 同窓会会長
中尾 春樹

関連リンク

タグ:

全学科