【告知】追記しました:4/25(土)、『進撃の巨人』のキャラクターデザインを手がける浅野 恭司氏と、若手アニメーターによるアニメ業界セミナーを開催!

2020/4/25(土)、アニメ『PSYCHO-PASS サイコパス』『進撃の巨人』のキャラクターデザインを手がける、WIT STUDIO 浅野 恭司氏と、『VINLAND SAGA』原画・作画監督、『進撃の巨人season3part2』『恋は雨上がりのように』原画などを手がけるアニメーター 松本 幸子氏によるアニメ業界セミナーを開催いたします。

2020/4/10(金)追記:政府発令の緊急事態宣言を受けた 4/25(土)のイベント中止に伴い、セミナーの開催を延期とさせていただきます。日程は決まり次第、本校Webサイトにて告知いたします。参加を楽しみにしていた皆さまには、大変申し訳ありませんがご理解のほど宜しくお願いします。

業界連携セミナーとは

IT・ロボット・ゲームソフト・アニメ・3DCG・グラフィックデザイン・サウンドデザイン・声優・インダストリアルデザイン・建築・インテリアなど、本校での学びから目指す、さまざまな業界のクリエイター・プログラマや採用担当の方々をお招きし、プロならではのリアルな内容をお話しいただくというものです。
神戸電子が強化している「業界連携」の一環として実施。みなさんが憧れている業界の、最前線で活躍している方々から直接お話を聞くことで、より一層その業界を理解し、就職に近づくことができる絶好の機会です。

業界連携セミナーレポート特集はこちら

講演テーマ

WIT STUDIOによるアニメータートーク!

「アニメーション制作の魅力や喜びを知ってもらいたい!」浅野恭司氏と若手アニメーターが、作品制作時の経験と裏側を、実際に使用した素材を元に詳しく語ります。

講演者プロフィール

株式会社ウィットスタジオ
取締役/アニメーター
浅野 恭司氏

WIT STUDIOの創立メンバーの一人であり、同社の取締役を務める。
『PSYCHO-PASSサイコパス』『進撃の巨人』のキャラクターデザインを手掛けるほか、『水曜どうでしょう』DVDのオープニングアニメーションにて監督も担当している。

株式会社ウィットスタジオ
アニメーター
松本 幸子氏

WIT STUDIO所属。アニメの撮影を経験した後アニメーターへ転身。
『VINLAND SAGA』にて原画・作画監督、『進撃の巨人season3part2』『恋は雨上がりのように』などで原画を担当。

関連リンク