【在校生向け】2021.8.20発表 緊急事態宣言発出を受けて

2021.8.20

在校生各位

緊急事態宣言発出を受けて

神戸電子専門学校長

兵庫県は本日より9月12日までの期間、変異株を中心とした新型コロナウィルスの感染急拡大を受け、4回目となる緊急事態宣言を発令致しました。

既に施行されているまん延防止等重点措置に際しお願いしている手指消毒、マスク着用、うがい、黙食等の感染防止措置強化や、従前からの日々の発熱・体調管理等怠りなくの実践を改めてお願い致します。

本校では5段階の活動制限基準「新型コロナウィルス感染拡大防止のための活動指針」を設け、これに沿った教育運営を行っています。来月より前期授業が再開されますが、今回の宣言でも前回と同じく、教育活動の維持に最大限の注意が払われており、本校は現時点同基準のレベル2を維持し、授業、実習を進めることと致します。
クラス人数や実習機材環境、感染対策との相性など、学科ごとのカリキュラム事情により、オンライン/登校授業の比率は異なり、全授業オンライン化での再開をお願いする学科もございます。詳しくは学科ごとに連絡致します。

別途配布している「新型コロナウィルス感染症への対応【学生版・レベル1~3】」を再度、熟読の上、履行お願いします。発熱、風邪症状はじめ心身の不調を感じた際は躊躇せず担任及び保健所等の相談センターへ連絡してください。また今回兵庫県知事からの要請文を添付しました。移動の判断等はこれに従ってください。そして引き続き成人の皆さんは、公園・路上など屋外で集まっての飲酒は控えてください。
本校は皆さんの健康と安全を第一に考え、教育運営をおこなって参ります。皆でこの困難を乗り越えていきましょう。

関連リンク