音楽の祭典!? サウンドクリエイト学科制作発表会


2021/7/20(火)神戸電子専門学校 北野館 ソニックホールにてサウンドクリエイト学科制作発表会が実施されました。

1年生・2年生合同で実施された今回の制作発表会、音楽に関する演目を中心に様々な発表がされました。発表会で使用された教室は「ソニックホール」といい、300人収納可能なうえに様々なフェスでも使用されているスピーカーが導入されている教室となります。


こちらから3DVRでソニックホールの教室見学ができます。

ライティングショー

サウンドクリエイト学科2年生が制作した曲に合わせ、サウンドテクニック学科照明担当の在校生が照明の演出をした作品。

楽曲制作発表

制作した楽曲をソニックホールのスピーカーを使用して再生。学年問わず楽曲を聞いてもらい学生・教員から総評をもらいます。入学して約3か月の1年生の中には、自身が作曲した曲に合わせて作詞した歌を歌う学生もおり会場内は大盛り上がりでした。在校生間の総評はGoogleフォームを活用し曲ごとに随時コメントしていく形になります。交流の無い学生同士でも率直な意見交換ができます。

DJ

年間複数回行われる作品制作発表会、回を追うごとに学生達もレベルアップしていきます。
卒業後はゲーム業界・音楽業界のサウンドクリエイター・サウンドデザイナーとして活躍していきます。

関連ページ
神戸電子専門学校  サウンドクリエイト学科ページ
神戸電子専門学校  サウンドクリエイト学科 学びの特徴
神戸電子専門学校  サウンドクリエイト学科 就職実績
神戸電子専門学校 神戸電子BLOG
オープンキャンパスの予約はこちらから!
動画視聴でのオープンキャンパスの予約はこちらから!